FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
nagaitabi.jpg


大岡昇平さん著のながい旅。遂に読み終わりました。
本を読んで泣いたのは何年ぶりだろう……。真昼間から目が腫れる程泣いてしまった。
この本は、第二次世界大戦時に実在した東海軍司令官岡田資(おかだ たすく)さんという方の偉大なる最後の記録です。


岡田資。……誇り高き日本人とは、まさに彼のことをいうのだろう。
「責任」「部下」「家族」、そして我が国「日本」。彼は何一つ裏切ることはなかった。B級戦犯として起訴されてもなお、司令官としてたった一人で軍事法廷に立ち、米軍の残虐な無差別爆撃を立証しようと決心するその威風堂々たる英姿は、実に目に浮かぶ程よく鮮明に描写されている。

彼が最期まで守り抜いた日本の未来は、次世代である私の心に確かに刻まれた。

もしできるならば、最大の感謝の意を彼に表したい。



スポンサーサイト



テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2008 Monochrome, All rights reserved.