ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【逆転裁判】という携帯アプリゲームを始めてから早一週間。

シナリオの出来も素晴らしく、臨場感溢れる法廷バトルを楽しめるこのゲーム。
やっているときは時間を忘れるほど夢中になれるんだけど、プレイした後、やたら話すことが理屈っぽくなったり、相手の話に納得できない時は「異議あり!」と思わず口にしてしまいそうになったり、会話の途中で「待った!」と話を制して、所かまわず自分の意見をべらべらしゃべってしまいそうになる……。
こ れ は 酷 い ゲ ー ム 脳


こんなところで、Liar Liar(映画)にある裁判シーンを逆転裁判風にアレンジしたパロディ映像をご覧ください。
(※ちなみに、英語では「待った!」を「Hold it!」、「異議あり!」は「Objection!」と表現するそうです。)

BGMまで逆転裁判ワロタwwwwwwwwwwww
プレイしたことある人なら、爆笑すること間違いなし。

Liar Liar: Phoenix Wright Style!



スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 Monochrome, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。